秋の保健だより♪

2021-10-01

こんにちは看護担当の吉長です。

だんだんと過ごしやすい季節となりましたね

この時期はダイエットするのにもいいとされてますが、実は体調を崩しやすい季節でもあります😣

いつもと変わらない生活をしているのになぜか風邪を引いてしまったり、寝つきが悪かったりしてませんか?

あとこの時期に抜け毛が増えた気がしませんか⁉(私だけではないはず!)

実は夏のじりじりとした暑さに耐えた私たちの体は季節の変わり目の寒暖差と秋の乾燥で

更にダメージを受けるそうです⚡

頭皮もそうなんです、、えぇ、そうなんです、、、

 

夏バテのイラスト(女の子) <う~ん・・しんどい・・

唇がカサカサな人のイラスト(男性)<くちびるがかさつくわぁ~

 

特にひどいのが乾燥によるダメージです。

実は大人になるにつれて徐々に体内の水分量は減っていっているんです!!!
⬇⬇⬇⬇
身体と水分|大塚製薬
参考文献 大塚製薬

 

見てください⚠

この成人女性の水分の足りてなさを!(←人のこと言えない)

平均以下です😭

また子供たちも運動会の練習や涼しくなったからと毎日の水分を忘れがちです😫

 

水分が足りていないと高血圧、浮腫、骨の異常、貧血、うつ病、
恐怖感や心配不安感などの情緒障害を引き起こします!

 

また今からが怖い静電気体質になったり、喉や鼻が乾燥してしまいインフルエンザなどの感染症にも罹りやすくなります😱<やめて~

 

そうならないためにも水分は必要なんですね

それにただ水分なら飲料水を飲めばいいだけではなく

①カフェインがあまりないもの

②糖分が少ないものがいいとされます。

 

①ではカフェインは利尿作用があるので体から水分が失われます。

②では糖分は血中の浸透圧が高くなり脱水症状を促進させてしまいます。

なのでコーヒーやコーラでは水分補給にはならないということがわかりますね😭<おいしいのに、、

あとお茶もカフェインが多いのはあまりおすすめできないですね、、💔

 

だったら何飲んだらいいんよ?となりそうですが😓

私個人はごぼう茶を愛用しています。

あとはルイボスティーや麦茶もいいですね♪

最近ではカフェインレスの飲み物もよく売られてますのでいろいろ探してみてください(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

そして一番大切な水分量ですが

一日に必要な量は1.2Ⅼだとされています。(小児は1000ml~1500mlといわれてます)

一回の食事で400㎖なのでコップ二杯くらいですね🥛🥛(あ、意外といけるかも)

子どもたちは体の負担も考えて一回100mlが良いとされています。

 

秋だと意外と見落としがちな水分補給ですが、少し気を付けるだけでも違います。

乾燥とウィルスとが流行るこの時期だからこそ子どもたちとも一緒に水分をとってみてはいかがでしょうか?☺

楽しそうに食事をする家族のイラスト

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号082-961-6831 受付時間 9:30~17:30  定休日:日曜日、12月30日~1月4日
  • ▲page top